本文へ移動

職場環境への取り組み (共創=共に創る)

「いわて女性活躍認定企業等(ステップ2)」認定

女性の活躍推進に向けて積極的に取り組む企業として、2019年度「いわて女性活躍認定企業等(ステップ2)」の認定を頂きました。

「いわて女性活躍認定企業制度」とは、平成28年4月に施行された「女性活躍推進法」に基づき女性の活躍推進に関する行動計画を策定し、女性の活躍推進に向けた取り組みを行う企業に対して岩手県が認定を行う制度です。

これからも、共生「共に学び、共に育み、共に創る」環境を大切にし、職員一人一人の成長をサポートしていきます!

「いわて子育てに優しい企業等」認証

仕事と子育ての両立支援など男女が共に働きやすい職場環境づくりに取り組む企業として2020年度「いわて子育てにやさしい企業等」の認証を頂きました。

「いわて子育てにやさしい企業等認証・表彰制度」は、中小企業を対象とし、次世代育成支援対策推進法に基づく「一般事業主行動計画」の策定や、子育て支援を推進する取組みを行っていること、育児・介護休業法に沿った育児休業制度の整備等の認証基準をクリアすることで認証を頂ける制度です。
これからも職員の両立支援を応援していきます!

「いわて働き方改革」取り組み宣言

2020年度「いわて働き方改革」取り組み宣言を行っております。

「いわて働き方改革推進運動」は、企業の成長促進や労働生産性の向上を目的に「職員が安心して働くことができる環境づくり」を目指して、労働時間削減や職場環境の改善、女性の活躍推進などの取り組みを行っている事を宣言する制度です。

働きやすい職場環境づくりのため、環境改善と職員への支援に取り組んで参ります!

「一般事業主行動計画」の公表について

当社は、女性活躍推進法および次世代育成支援対策推進法に基づき「一般事業主行動計画」を策定し、女性活躍推進を図るとともに、仕事と家庭の両立を支援するための環境整備に取り組んでおります。

職員が働きやすい環境を作ることにより、すべての職員が能力を十分に発揮できる職場環境の改善と職場風土の形成に取り組んでまいります!

「SDGs」への賛同について

SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことで、2015年9月の国連サミットで採択された2030年を達成期限とした国際目標です。
「誰一人として取り残さない」という理念もと、人間・地球及び繁栄への行動計画として「貧困」「健康と福祉」などの17の目標と169のターゲットで構成されています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサルなものであり、日本の各企業でも積極的に取り組んでいます。

愛隣会では17の目標のうち
12個に取り組んでおります!
愛隣会グループではこのSDGsの意義に賛同し、「持続可能な世界の実現」に向けて活動を行っております。安心して暮らすことができる地域社会に根差した介護と、ライフ・ワーク・バランスを重視した職員が動きやすい職場環境づくりに向けて取り組んでまいります。
TOPへ戻る